平成31年度食品廃棄物等の発生抑制及び再生利用の促進の取組に係る実態調査

食品リサイクル法に基づき定められた基本方針において、国は、食品ロスの発生状況をより実態に即して把握することとされたほか、地方公共団体に対し地域における食品循環資源の再生利用等を促進する上で参考となる事項等を示すこととされました。 本調査では、全国の市区町村を対象とし、食品循環資源の再生利用等の実施状況を把握するため、家庭から排出される食品廃棄物・食品ロスの発生状況を収集しています。

データとリソース

属性情報

フィールド
最終更新日 3月 30, 2022, 05:22 (UTC)
作成日 3月 30, 2022, 05:19 (UTC)
データセット_更新頻度 年度次
作成者_課名 環境再生・資源循環局総務課
言語 ja