763 件のデータセットが見つかりました

ライセンス: クリエイティブ・コモンズ 表示

フィルタ結果
  • gBizINFO(法人情報検索システム)

    法人として登記されている約400万社を対象とし、法人番号、法人名、本社所在地に加えて、府省との契約情報、表彰情報等の政府が保有し公開している法人活動情報を本サイトで一括検索、閲覧できます。 法人の中には、行政機関や管理組合等、法人番号が付与されている組織すべてが含まれています。
  • 平成31年度 家庭部門のCO2排出実態統計調査

    本調査は専用住宅に居住する主世帯を対象に、家庭からの二酸化炭素排出量の効果的な削減対策の推進や立案、削減計画の策定などの基礎資料となる統計調査を創設するにあたり、その全国規模での試験的な調査として、家庭における詳細な二酸化炭素排出実態を把握して、当該統計調査の設計の検討に資する基礎資料を得ることを目的として実施したものです。...
  • 時系列統計表

    本調査は専用住宅に居住する主世帯を対象に、家庭からの二酸化炭素排出量の効果的な削減対策の推進や立案、削減計画の策定などの基礎資料となる統計調査を創設するにあたり、その全国規模での試験的な調査として、家庭における詳細な二酸化炭素排出実態を把握して、当該統計調査の設計の検討に資する基礎資料を得ることを目的として実施したものです。...
  • 平成30年度 家庭部門のCO2排出実態統計調査

    本調査は専用住宅に居住する主世帯を対象に、家庭からの二酸化炭素排出量の効果的な削減対策の推進や立案、削減計画の策定などの基礎資料となる統計調査を創設するにあたり、その全国規模での試験的な調査として、家庭における詳細な二酸化炭素排出実態を把握して、当該統計調査の設計の検討に資する基礎資料を得ることを目的として実施したものです。...
  • 平成29年度 家庭部門のCO2排出実態統計調査

    本調査は専用住宅に居住する主世帯を対象に、家庭からの二酸化炭素排出量の効果的な削減対策の推進や立案、削減計画の策定などの基礎資料となる統計調査を創設するにあたり、その全国規模での試験的な調査として、家庭における詳細な二酸化炭素排出実態を把握して、当該統計調査の設計の検討に資する基礎資料を得ることを目的として実施したものです。...
  • 容器包装廃棄物の収集運搬・選別保管費用等に関するアンケート調査

    本調査は、容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律における市区町村の分別収集・選別保管に係る負担の状況をできる限り的確に把握し、その分析を行うことで、容器包装リサイクル制度を取り巻く各主体の役割分担の考え方や自治体の負担軽減策について検討を行うためのものです。
  • 産業廃棄物等からの水銀回収等に関する調査

    本調査は、水銀を含む産業廃棄物の処理業の許可を有する事業者を対象に、水銀を含む産業廃棄物の処理方法や水銀回収量などについて調査を行ったものです。調査結果は、我が国の水銀管理状況及び対策効果等を把握するための基礎資料となる「我が国の水銀に関するマテリアルフロー」の一部として活用されています。
  • 令和2年度食品廃棄物等の発生抑制及び再生利用の促進の取組に係る実態調査

    食品リサイクル法に基づき定められた基本方針において、国は、食品ロスの発生状況をより実態に即して把握することとされたほか、地方公共団体に対し地域における食品循環資源の再生利用等を促進する上で参考となる事項等を示すこととされました。...
  • 平成31年度食品廃棄物等の発生抑制及び再生利用の促進の取組に係る実態調査

    食品リサイクル法に基づき定められた基本方針において、国は、食品ロスの発生状況をより実態に即して把握することとされたほか、地方公共団体に対し地域における食品循環資源の再生利用等を促進する上で参考となる事項等を示すこととされました。...
  • 平成30年度食品廃棄物等の発生抑制及び再生利用の促進の取組に係る実態調査

    食品リサイクル法に基づき定められた基本方針において、国は、食品ロスの発生状況をより実態に即して把握することとされたほか、地方公共団体に対し地域における食品循環資源の再生利用等を促進する上で参考となる事項等を示すこととされました。...
  • 平成29年度食品廃棄物等の発生抑制及び再生利用の促進の取組に係る実態調査

    食品リサイクル法に基づき定められた基本方針において、国は、食品ロスの発生状況をより実態に即して把握することとされたほか、地方公共団体に対し地域における食品循環資源の再生利用等を促進する上で参考となる事項等を示すこととされました。...
  • 平成28年度食品廃棄物等の発生抑制及び再生利用の促進の取組に係る実態調査

    食品リサイクル法に基づき定められた基本方針において、国は、食品ロスの発生状況をより実態に即して把握することとされたほか、地方公共団体に対し地域における食品循環資源の再生利用等を促進する上で参考となる事項等を示すこととされました。...
  • 平成27年度食品廃棄物等の発生抑制及び再生利用の促進の取組に係る実態調査

    食品リサイクル法に基づき定められた基本方針において、国は、食品ロスの発生状況をより実態に即して把握することとされたほか、地方公共団体に対し地域における食品循環資源の再生利用等を促進する上で参考となる事項等を示すこととされました。...
  • 平成27年度動物愛護管理基本指針フォローアップ等検討調査

    動物愛護及び管理に関する法律(昭和48年法律第105号。以下「動物愛護管理法」という。)第5条第1項に基づき定められた「動物の愛護及び管理に関する施策を総合的に推進するための基本的な指針(平成18年環境省公示第140号)」では、毎年度、基本指針の達成状況を把握することが定められています。本調査では、動物愛護管理法に基づき登録されている第一種動物取扱業の...
  • 水銀大気排出実態調査

    水銀大気排出実態調査は、新たな水銀大気排出規制制度構築のために必要な基礎資料を得ることを目的とし、石炭火力発電所、産業用石炭燃焼ボイラー、非鉄金属製造用の精錬・焙焼工程、廃棄物焼却設備及びセメントクリンカー製造設備を対象とした水銀の排出実態等に関する調査を実施したものです。水銀大気排出実態調査では、施設の分類ごとに、調査対象施設の概要や原燃料中の水銀含...
  • 平成30年度大気汚染に係る環境保健サーベイランス調査

    環境保健サーベイランス調査は、地域人口集団の健康状態と大気汚染との関係を定期的・継続的に観察するため、3歳児と6歳児(小学1年生)を調査対象として、健康調査票による質問調査(健康調査)と調査対象者ごとの大気汚染物質の背景濃度の推計(環境調査)を毎年度実施しています。...
  • 平成29年度大気汚染に係る環境保健サーベイランス調査

    環境保健サーベイランス調査は、地域人口集団の健康状態と大気汚染との関係を定期的・継続的に観察するため、3歳児と6歳児(小学1年生)を調査対象として、健康調査票による質問調査(健康調査)と調査対象者ごとの大気汚染物質の背景濃度の推計(環境調査)を毎年度実施しています。...
  • 平成28年度大気汚染に係る環境保健サーベイランス調査

    環境保健サーベイランス調査は、地域人口集団の健康状態と大気汚染との関係を定期的・継続的に観察するため、3歳児と6歳児(小学1年生)を調査対象として、健康調査票による質問調査(健康調査)と調査対象者ごとの大気汚染物質の背景濃度の推計(環境調査)を毎年度実施しています。...
  • 平成27年度大気汚染に係る環境保健サーベイランス調査

    環境保健サーベイランス調査は、地域人口集団の健康状態と大気汚染との関係を定期的・継続的に観察するため、3歳児と6歳児(小学1年生)を調査対象として、健康調査票による質問調査(健康調査)と調査対象者ごとの大気汚染物質の背景濃度の推計(環境調査)を毎年度実施しています。...
  • 平成26年度大気汚染に係る環境保健サーベイランス調査

    環境保健サーベイランス調査は、地域人口集団の健康状態と大気汚染との関係を定期的・継続的に観察するため、3歳児と6歳児(小学1年生)を調査対象として、健康調査票による質問調査(健康調査)と調査対象者ごとの大気汚染物質の背景濃度の推計(環境調査)を毎年度実施しています。...